お知らせ

2020年12月23日令和2年 年末のご挨拶及びご報告

今年も残すところわずかとなり、地域の合唱活動も25日をもって年内最後となります。皆さまお元気でお過ごしでしょうか。
本年は、新型コロナウイルスの感染流行により未曾有の年となりました。
「第三波」の到来で感染者の増加ペースが加速し、国内ではここ数週間、感染者が日々2,000人を超え国内累計は20万人を突破しています。
新しい生活様式を受け入れ、変わっていかなくてはならないと、つくづく感じております。

2020年は皆さまにとって、どんな年だったでしょうか。
4月には非常事態宣言が発令され、合唱団の活動が全面的に行えませんでした。
7月より月1回の活動を再開しましたが、8月は東京都の感染拡大特別警報により1ヶ月活動を中止し、9月より月1回の活動を再開しました。
再開に伴い、指導員は皆さまと顔を合わせて歌うことを心から喜んでいました。きっと皆さまも楽しんでいただいていると思います。あたり前であったことが叶いづらくなった今、改めて一緒に歌うことって素晴らしいと実感します。 来年は月2回の活動に戻ります。楽しみにしていて下さい。

日頃よりオンラインにてお楽しみいただいている「コロナウイルス対策用動画~先生たちと一緒に合唱しましょう~」の配信は、急ではありますが指導員の動画撮影時の感染防止の為に、2020年12月をもってお休みさせていただきます。2021年1月以降も団員の方には今までの動画を自由にご覧いただけるよう、アーカイブとして公開は継続していきます。 1/6(水)には、新年のプレゼントとして、木村優一の「Is This Love?」歌唱&解説をお送りします。

2021年も可能な限り活動を継続し、我々の目的である「合唱を通じた地域住民の交流、コミュニティー作り」に寄与すべく努めて参ります。
必ず、夜は明けます。
そう信じて進んでいきます。
皆さまにおかれましては、ご自愛いただき良いお年をお迎えください。

在籍されている団員の皆さまと、2020年に退会された合唱団員の方々に年賀状を送らせていただきます。ご承知おきください。

尚、事務局の年末年始の休暇は12月30日~1月4日ですが、合唱活動は1月4日より始まります。

また、11月に中島啓江名誉理事の七回忌を執り行いましたことを、ここにご報告致します。

末筆ながら、多くの方からご寄付のご協力をいただき、誠にありがとうございました。お一人お一人にお礼をお伝えしたいところではありますが、この場を借りて御礼申し上げます。

NPO法人音楽で日本の笑顔を
 理事長 岡田秀春

~2020年コロナ禍前の2月末と12月の合唱団員数、合唱団数の報告~

<本年2月25日>
スマイル合唱団・青春ポップス合唱団 団員総数 7,137名、総団体数 384
スマイル合唱団 団員数 6,037名、団体数 311 
青春ポップス合唱団 団員数 1,100名、団体数 73

<本年12月11日>
スマイル合唱団・青春ポップス合唱団 団員総数 2,040名、総団体数 293
スマイル合唱団 団員数 1,734名、団体数 238 
青春ポップス合唱団 団員数 306名、団体数 55

この記事をシェアする

  • Facebook
  • Twitter