お知らせ

2020年07月29日新型コロナウイルスに関する対応について .20

ジメジメした梅雨が明け、久しぶりの晴天は暑いながらも気持ちの良いものですが、残念ながら新型コロナウイルスの感染が大都市を中心に日本全国で広がっております。

なかなか出口が見えませんが必ず夜明けは来ます。それまで感染防止に努めて参りましょう。

7月末でスマイル合唱団、青春ポップス合唱団の団員総数は2,500人ほどとなっておりますが、我々は可能な限りこの活動を続けて参ります。 退会なさった方々もいつかまた集って歌える日が来ることを願い、再会するまでどうかお元気でいてください。

NPO法人音楽で日本の笑顔を
 理事長 岡田秀春

1. 9月の合唱活動の再開

7/17付「新型コロナウイルスに関する対応について.18」で9月の合併活動の再開の可否について8/19にお伝えすると記しましたが、合唱会場探しや日程調整の関係から決定を早めることに致しました。
9月以降の合唱活動については、月に1回行う方向で進めて行くことと致します。各合唱団のリーダー他の方々におかれましては、各合唱団の担任の指導員から、会場や日程について相談があった場合はご協力ください。

2. 地域活動の再開

7月は原則的に合併合唱活動を推奨して再開しましたが、9月以降は6名以上の合唱団は本来の地域活動を再開します。5名以下の合唱団は引き続き近隣の合唱団と合併して活動をお願いします。
尚、感染予防の観点から、会場確保が難しい地域では活動ができない場合もございますが、ご了承ください。

3. 月の活動回数

9月より月1回で合唱活動を行い始め、新型コロナウイルスの感染状況を見極めて、2021年1月より月2回で行う予定です。(状況によっては早めることも検討します)

4. 5名以下の合唱団の地域活動再開

現在5名以下であっても、団員の方々が退会者他にお声がけ頂き、6名以上になった場合、出来る限り早く各地域の活動を行うようにしますので、担任の指導員に連絡を入れてください。

5. 再開に伴う感染予防のガイドライン.2

7/8付「合唱団の活動再開に伴う感染予防のガイドライン」に下記の(1)を追加して感染予防を徹底します。

(1) 毎月末に翌月の合唱活動に赴く指導員は全員新型コロナウイルスの抗体検査を実施して活動現場に入ります。

(2) 体温検査

当日必ず検温し37.5度以上の場合は参加をお控えください。

(3) マスク

会場では必ずマスクを着用してください(歌っている時にも着用)。フェイスシールドでも可能です。万が一息苦しくなった場合は、無理せず休憩をとるようにしてください。

(4) 消毒

入室する前に手指の消毒をしてください。

会場によっては、活動後の消毒が義務付けされている場合があります。その場合、指導員と一緒に会場のマニュアルに従って消毒作業の実施にご協力ください。消毒用品は指導員が持参致します。

(5) 換気

15分~20分おきに換気を行うので、ご協力ください。

(6) ソーシャルディスタンス

ソーシャルディスタンスを十分に取って着席してください。

(7) 接触回避

指導員との会費、曲集の受け渡しについては、一人一人対応致しますので、間隔を開けてお並びいただくようご配慮ください。受け渡しの際は、指導員と対面ではなく、横並びになり、大きな声での会話などは控えるようお願い致します。 

   

この記事をシェアする

  • Facebook
  • Twitter