お知らせ

2020年05月13日新型コロナウイルスに関する対応について .11

各地域の合唱団 団員の皆さまへ

若葉の鮮やかな季節、皆さまお元気でいらっしゃいますか。
5/4に発表された政府の緊急事態宣言の延長を受け、皆さまにはホームページや葉書にて、感染予防の為に6月の活動を全て行わないことをお伝えしておりますが、今回は7月以降の具体的な活動の再開についてお伝えします。

1.活動の再開
2月末の合唱団の総団員数は7,135名でしたが、4月末には4,500名弱となりました。在籍人数が極端に減少している合唱団も多くあります。
それら現状を踏まえて、7月からの活動は月一回とし、いくつかの合唱団による合併活動として再開します。尚、5月中に合併活動をする合唱団の選定を進め、会場選び、日程の素案をまとめます。その際に指導員から団員の方に相談の連絡をさせて頂くことがありますのでご協力をお願いします。
実施の際には、マスクの着用、アルコール消毒を徹底し、適切な間隔をもって座れる換気の良い会場100~150ヶ所をめどに、1ヶ所の団員数20~30名にて活動を行ないます。
しばらく続けて行き、状況を見ながら、合併活動を2回に増やして行く予定です。
再び新型コロナウィルスの感染者が増え、政府や各県、東京都から新たな自粛要請が出された際は、あらためて対応して行きます。

2.コンサートの再開
9/23に渋谷区文化総合センター大和田さくらホールにて開催予定の、指導員全員参加の大ハートフルコンサートは、入場制限などの規制をした上で行ないます。
※7月に活動を再開出来ない場合は延期とします。

3.無観客コンサートの実施、配信
6月中に、応援団長の安田祥子先生、指導員等が無観客コンサートを行います。
感染防止の為に大人数の合唱を避けて、日本の曲、外国の曲の2つのジャンル、2本分のコンサートを収録します。7/16、8/1の2回に分けて、ホームページから配信を開始しますので是非ご覧になってください。尚、無料でご覧になれますが、寄付金を募りますのでご支援・ご協力いただけたら幸いです。

NPO法人音楽で日本の笑顔を
理事長 岡田秀春

この記事をシェアする

  • Facebook
  • Twitter