お知らせ

2020年03月11日新型コロナウイルスに関する対応について .3

各地域の合唱団 団員の皆さまへ

新型コロナウイルスの感染拡大防止の観点から、さまざまな施策、要請が行われるなか、団員の皆さまもご心配なこととお察しします。現時点で団員の皆さま、指導員、関係者の安全と健康を第一に考え、更に以下のような対応を実施します。

1.発熱した方の活動の自粛
活動前に検温を実施して頂き、37.5度以上の発熱がある方は活動を自主的にお休み下さい。 尚、指導員も37.5度以上の発熱がある場合は、指導をお休み致します。

2.指導員が発熱の場合
指導員が発熱し活動に行けない場合、原則的に活動をお休みとします。自主活動を希望する際は合唱団の判断で行って下さい。尚、振替はありません。会費は通常通り徴収します。

3.活動中の換気等
2/19にホームページでお伝えした『新型コロナウイルスに関する対応について』の「1.感染予防 手洗い、アルコール消毒、うがいを励行して下さい。また活動中もマスクを着用(任意)し、感染予防に努めて下さい。」に追加して、活動会場の換気を行って下さい。(20~30分に1回を目安に)また隣の方との距離を充分に取り合唱して下さい。

4.他の合唱団への参加の自粛
所属している合唱団以外への活動の参加は、当面自粛して下さい。

5.活動の動画配信
4月より活動がお休みの合唱団、または活動に参加できない団員に向けて動画配信を行います。有志の指導員による、スマイル合唱団、青春ポップス合唱団、それぞれに向けた通唱(月の歌を半分通して歌う)を動画としてホームページにアップしますので、そちらをご覧頂き活動にご参加下さい。指導員からのメッセージも添えますので是非ご覧になって下さい。月に2回のアップを行う予定です。詳しくは追ってお知らせします。尚、しばらくはどなたでもご覧頂けます。

6.連絡網の徹底
このような非常事態ですので、各合唱団の団員間で連絡が取れるよう連絡網の徹底をお願いします。その際、プライバシーを侵害しないように留意して下さい。

NPO法人音楽で日本の笑顔を 
理事長 岡田秀春 

この記事をシェアする

  • Facebook
  • Twitter